長引く喉の違和感の原因は?治し方も紹介!

喉の違和感

風邪を引いている訳でもないのに喉の違和感が長引いているという場合にはどんな原因があるのでしょうか。ここでは、原因別の治し方も紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

喉の違和感の原因について

喉が痛い

ひとつには花粉やハウスダスト、犬・猫アレルギーが原因で乾いた咳が出たり喉の違和感が出る場合があります。抗アレルギー剤などでの治療が有効ですので、呼吸器内科などの専門病院で治療するのが望ましいです。

胃酸が逆流して喉に違和感が起こる場合があります。一時的な胸焼けでは無く、慢性的な逆流性食道炎を起こしている場合が考えられます。食の欧米化、加齢、肥満などが原因で胃酸の逆流が起こります。胃酸は刺激が強いため、喉や食道の炎症を起こしてしまうため、放置しておくと声がかれたり食べ物が飲み込みにくくなったり、最悪の場合、癌になる可能性も考えられます。長い間声がかすれるというような症状は癌である可能性もあります。

喉を守るためには…

喉 病院

喉の違和感は不快ですよね。喉を守るためには、タバコや辛いもの、コーヒーや紅茶などカフェインの入った喉の刺激になるような飲食物・嗜好品はほどほどにするのがオススメです。特にタバコは百害あって一利なしと言いますし、肺がんの原因にもなりますので禁煙するのがベストな選択です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする