かかとが痛い原因とは? スポーツは控えた方が良いの?

関節痛の症状

かかとが痛い原因はいくつか考えられます。症状によってはスポーツは控えた方がいい場合もありますが、逆に軽い運動をした方が治りが早いケースもあります。症状によって臨機応変に対応することがかかとが痛い場合に有効です。

スポンサーリンク

女性が かかとを傷める原因は?

かかとが痛い

女性に多いのは、ヒールの高い靴を履いて長く歩いたり立ち続けていたりした場合です。これは負担が かかりすぎてしまい、かかとを痛める原因となってしまいます。

また、靴がきちんと足に合っていないということもあります。靴が合っていない場合は、ヒールが低くても重心が後ろにかかってしまい、かかとが痛くなる原因となっているケースも考えられます。

かかとが痛い時はスポーツNG?

足の痛み

かかとが痛い原因においては、スポーツをすることを控える必要は特にありませんが、痛みが増してくるようなら一旦控えたほうがいいでしょう。脚の状態をみて判断してください。

かかとが痛い原因がいつもと違う運動などをしたことによるものの場合、かかとの筋肉に負荷がかかりすぎたということが考えられます。この場合は原因と考えられる運動はしばらくやめてストレッチなどでほぐしてあげましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする