MENU
本ページはプロモーションが含まれています

【ホース 切り売り】ホームセンターでの値段は?売ってる販売店など調査


ホース 切り売りってどうなの?ホームセンターでの値段や売っている販売店について知りたいと思う方もいるのではないでしょうか。実は、ホース 切り売りは便利です。

この記事では、ホームセンターでの値段や販売店の調査結果を詳しくご紹介します。

この記事でわかること
  • ホース 切り売りの値段
  • ホース 切り売りの種類
  • ホース 切り売りの販売店
目次

ホース切り売りの買い方

ホース切り売りの買い方については、以下の手順で購入できます。

  1. ホースの種類とサイズを選ぶ: まず、必要なホースの種類(ビニールホース、耐寒ホースなど)とサイズ(内径と外径)を選びます。ホースの内径と外径は、それぞれホースの内側の直径と外側の直径を指します。
  2. ホームセンターや専門店で購入: ホース切り売りは、ホームセンターや専門店で購入できます。切り売りホースは、通常10cm単位で購入できます。
  3. 店員に声をかける: 購入したいホースの長さを店員に伝えます。店員がホースをカットし、値札を貼ってくれます。
  4. レジで支払い: カットされたホースをレジに持っていき、支払いを済ませます。

ホース切り売りの購入に際しては、必要な長さに加えて、少し余裕を持った長さを購入することがおすすめです。購入長さによっては、店員にサービスをお願いすることで、30~50mm程度長く切ってもらえることがあります。

ホース切り売りホームセンターでの値段


ホース切り売りのホームセンターでの値段について

三洋化成のクリアグリーンホース(15×20mm)が1mあたり¥163で切り売りされています。最長50mまで購入可能です。

ホームセンターコーナンでは散水用ホースやホースリールなどの商品が取り扱われていますが、切り売り価格については記載されていません。

ナフコオンラインストアでは耐圧・防藻散水ホース(20m)が¥2,480(税込)で販売されていますが、切り売り価格については記載されていません。

売れている おすすめ商品

ネットや楽天で売れている、口コミや評判の良いおすすめの商品を紹介

切り売りしているホースの口コミ

https://twitter.com/shironeko_gk5/status/1354721626735009792

切り売りしているホースの種類

切り売りされているホースの種類には、以下のようなものがあります。

  1. 水道ホース: 水道用途に使用されるホースで、さまざまな径があります。
  2. 内径12mmホース: 内径が12mmのホースで、用途に応じて選ぶことができます。
  3. ホース 内径15mm: 内径が15mmのホースで、用途に応じて選ぶことができます。
  4. 耐寒ホース: 寒さに強い特性を持つホースで、クリアグリーンホース、パワーホース、水まきホース、透明ホース、耐圧マリンブルーホースなどがあります。
  5. ツインホース (酸素+アセチレン): JIS規格のツインホースで、酸素とアセチレンを同時に使用するためのホースです。
  6. ブレードホース: ビニールホースの中に補強糸が入ったもので、強度が高いです。
  7. リギングホース: 一般的には、船舶や建設現場で使用されるホースです。

これらのホースは、用途や状況に応じて選ぶことができます。切り売りされているホースは、必要な長さに合わせて購入することができるため、便利です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次