MENU
本ページはプロモーションが含まれています

【クリスマスローズ】ホームセンターでの値段は?売ってる販売店など調査

クリスマスローズの値段や販売店について知りたいと思ったことはありませんか?

ホームセンターでの値段や販売店について調べたので紹介します。

この記事でわかること
  • クリスマスローズの値段
  • クリスマスローズの種類
  • クリスマスローズの販売店
目次

クリスマスローズとは?

クリスマスローズは、ヘレボルス属に属するキンポウゲ科の常緑性の多年草で、冬から春にかけて花を咲かせます。主な特徴は以下の通りです。

– 学名: ヘレボルス(Helleborus)

– 原産地: ユーラシア大陸

– 花の特徴: クリスマスローズは、冬の花が少ない時期に花を咲かせることで知られています。特に、クリスマスローズの一種であるヘレボルス・ニゲル(H. niger)は、冬の深い時期に純白の花を咲かせ、徐々にピンク色に変わります。

– 花言葉: クリスマスローズの花言葉は、花の種類や色によって異なりますが、一般的には「冬のバラ」という意味があります。

クリスマスローズは、無茎種(茎がなく、根茎から葉柄と花柄が別々に伸びる)のヘレボルスで、無茎種の原種を交雑させてできた園芸種を指します。クリスマスローズは、冬の花が少ない時期に花を咲かせる常緑の植物です。

クリスマスローズ ホームセンターでの値段

クリスマスローズのホームセンターでの値段は、大体500円~3,00                                                                                                                                 0円です。値段は品種やサイズによって異なりますが、一般的には花つきの鉢が販売されています。

また、通販でもクリスマスローズを購入することができます。

ホームセンターでのクリスマスローズの価格例

  • 15センチくらいの苗: 500円
  • ミヨシのクリスマスローズ: 店頭価格はホームセンターごとに異なる3

クリスマスローズは秋から冬にかけて、園芸取り扱いの多いホームセンターや園芸専門店、通信販売などで購入できます。

最近はダブル(八重)の苗や開花株も都内・大都市に限らず、地方の園芸専門店やホームセンターなどでも数を多く仕入れる傾向にあり、販売価格も一時より安くなっています。

売れている おすすめ商品

ネットや楽天で売れている、口コミや評判の良いおすすめの商品を紹介

送料無料 クリスマスローズ【ニゲル 純白 開花株】自宅用 プレゼント 贈り物 ギフト
created by Rinker
¥8,000 (2024/04/26 00:09:05時点 楽天市場調べ-詳細)

クリスマスローズの口コミ

https://twitter.com/hachikusotarou/status/1629993198109196288

ホームセンターで販売しているクリスマスローズの種類

ホームセンターで販売されているクリスマスローズの種類について、一般的には様々な種類が販売されていることがわかります。

いくつかのクリスマスローズの種類が挙げられています、具体的なホームセンターでの取り扱いについては言及されていません。ただし、クリスマスローズには一重咲き、八重咲き、白、赤系、黒などの色や形があり、さまざまな種類が存在します。

ホームセンターでクリスマスローズを購入する際は、季節や品種によって取り扱いが異なることがあるため、信頼できる園芸店や専門店で購入することで、品質や栽培方法についてのアドバイスを受けることができる場合もあります。

クリスマスローズが売ってる場所や取扱店について

クリスマスローズを購入する場所や取扱店については、以下のようなオプションがあります。

園芸専門店

信頼できる園芸専門店でクリスマスローズを購入することができます。例えば、陽春園(兵庫県宝塚市山本)や赤塚植物園(三重県)などがあります。

ホームセンター

園芸取り扱いの多いホームセンターでもクリスマスローズを購入できます。季節によっては、大手ホームセンターのコーナンやカインズでもクリスマスローズが販売されており、値段は大体500円~3,000円程度です。

通信販売

オンラインショップや通信販売でもクリスマスローズを購入できます。横山園芸の公式オンラインショップなどがあります。

クリスマスローズの鉢植え置き場所

クリスマスローズの鉢植えの置き場所については、以下のポイントに注意してください。

  • 鉢植えの場合、移動が可能なので、季節に応じて場所を変えることができます。
  • 10月から4月の間は、日当たりの良い場所で管理しましょう。
  • 5月から9月の間は、直射日光が強いため、明るい半日陰の場所で管理することが望ましいです。
  • 開花期には特に日光をたっぷり当てて育てることが重要です。
  • 夏の強い日差しや西日は避けるようにしましょう。

また、寒風や霜よけができる軒下などに移動させると、花が傷まずに長く楽しめます。ただし、室内はクリスマスローズにとって極端に暖かすぎるため、避けるようにしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次