MENU
本ページはプロモーションが含まれています

【垂木】ホームセンターでの値段は?売ってる販売店など調査

家を建てる際やリフォームをする時、屋根の骨組みとして必要不可欠な”垂木”。

この垂木を選ぶ際には、品質はもちろん、価格も気になるポイントですよね。

どのホームセンターで垂木を取り扱っているのか、そして価格帯はどれくらいなのか。ホームセンターの情報をもとに、垂木について紹介します。

この記事でわかること
  • 垂木の値段
  • 垂木の種類
  • 垂木の販売店
目次

垂木とは?特徴について

垂木(たるき)とは、住宅建築において屋根の一部を構成する木材で、小屋組構造材の一部です。垂木は、屋根の最も高い棟木から軒桁にかけて斜めに取り付けられる部材です。

垂木の主な特徴と役割は以下の通りです。

重要性: 垂木は屋根の斜面を支える重要な部分で、野地板、防水紙、屋根材が固定されている箇所です。
サイズの使い分け: 重い瓦から軽い金属屋根、軒の出の長短、屋根の重さによって、垂木のサイズを使い分ける特徴があります。
材質: 垂木には木材が一般的に使用されますが、樹脂製のものもあり、水に強く腐らない特徴があります。

垂木は、床を支える根太とは異なり、屋根を支える役割を担っています。

垂木 ホームセンターでの値段

ホームセンターでの垂木の値段は、サイズや材質によって異なります。

  • 木材 垂木 タルキ レッドパイン 節有り 角材 【 厚さ 30mm x 幅 40mm x 長さ 300mm 4本セット 】: 1,935円
  • KD赤松垂木 約36×45×2985ミリ: 848円 (税込 932円)
  • KD赤松垂木 約40x40x3985ミリ(中京サイズ): 1,150円 (税込 1,265円)

これらの価格はあくまで参考であり、実際のホームセンターでの価格は店舗や地域によって異なる場合があります。

また、ホームセンターによっては、さまざまな種類の木材を取り揃えているため、必要なサイズや材質の垂木を見つけることができるでしょう。

売れている おすすめ商品

ネットや楽天で売れている、口コミや評判の良いおすすめの商品を紹介

created by Rinker
¥6,270 (2024/05/30 06:23:22時点 楽天市場調べ-詳細)

垂木の口コミ

ホームセンターで販売している垂木の種類

ホームセンターで販売されている垂木の種類について

  • 集成材: ラジアタパイン集成材が主流で、板材と棒材の2種類があります。
  • 木材の寸法: ホームセンターで売られている木材の寸法は、厚さと幅の組み合わせによって様々です。

ただし、具体的な垂木の種類や寸法については、ホームセンターごとに取り扱いが異なる場合があります。購入を検討される際は、最寄りのホームセンターで直接確認することをおすすめします。

また、ホームセンターの公式通販サイト(例: カインズ)でも、木材の種類や寸法を確認することができます。

垂木が売ってる場所や取扱店について

垂木を購入する場所や取扱店については、以下のような場所があります。

ホームセンター

ホームセンターでは、一般的な木材が取り扱われています。ただし、長さが4m以下のものが主に置かれているため、6mの垂木を探す場合は、別の場所を探す必要があります。ホームセンターの例としては、コーナンドイト西新井店、カインズ、ジョイフル本田などがあります。

材木店

6mの垂木を購入するには、材木店を探すことがおすすめです。材木店では、さまざまな長さや種類の木材が取り扱われています。

古材取扱店

古材を取り扱う専門店もあります。例えば、株式会社ひでしな商店は、新木場にある木材店で、古材や古建具などが販売されています。

ホームセンターや材木店を訪れる際は、事前に在庫状況や取り扱い商品を確認しておくと良いでしょう。また、長い木材を運搬する際には、トラックの貸し出しサービスがある店舗もあるので、利用してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次