MENU
本ページはプロモーションが含まれています

【銅板】ホームセンターでの値段は?売ってる販売店など調査

銅板を購入する際、ホームセンターでの値段が気になりますよね。そんな疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか。

実は、ホームセンターでは様々な種類の銅板を取り扱っており、価格も異なります。今回は、ホームセンターでの銅板の値段や販売店について調査しましたので、詳細をご紹介します。

この記事でわかること
  • 銅板の値段
  • 銅板の種類
  • 銅板の販売店
目次

銅板とは?特徴について

銅板(ドウバン)は、建築用途や装飾用途に使用される銅製の板です。

銅板の特徴について

  • 誘電率が高い: 銅は他の金属に比べて抜群の導電率を持っています。
  • 熱伝導性が高い: 銅は熱伝導性に優れており、太陽光に当たると室内に熱が伝わりやすい特徴があります。
  • 耐食性に優れる: 銅は耐食性が高く、年月とともに緑青色に変化する特徴を持っています。
  • 磁性がない: 銅は金属でありながら磁性を持っていません。
  • 殺菌作用がある: 銅の持つ微量金属作用が抗菌作用を発揮します。
  • 加工が容易: 銅板は柔らかく、加工しやすい材料であり、曲線にも対応できるため、神社や仏閣などの複雑な建築物に使用されています。

見た目が美しい: 銅板は重厚感のある緑青色に変化し、コーティングや塗装でも表面処理されたものがあります。
ただし、銅板屋根を採用する場合は、熱伝導率が高いため、屋根裏断熱や天井断熱などの断熱対策が必要です。

銅板 ホームセンターでの値段

銅板のホームセンターでの値段は、商品のサイズや厚さによって異なりますが、平均的な値段は500円~700円程度です。

いくつかの例を紹介します。

  • ビバホーム: 銅板 5x30x70mm が税込みで987円
  • ホームセンター通販: 銅板 HC0316 0.3mm厚、100x365x0.3mm が税込みで680円

銅板の価格帯を知るのなら、コーナンの通販サイトが便利です。

コーナンeショップの銅板の価格帯はこちら

時期や販売店によって価格が異なるため、具体的な価格は各ホームセンターの公式通販サイトや店舗で確認してください。また、まとめ買いをすることで安く購入できる場合があります。

売れている おすすめ商品

ネットや楽天で売れている、口コミや評判の良いおすすめの商品を紹介

created by Rinker
¥4,090 (2024/02/24 18:33:58時点 楽天市場調べ-詳細)

銅板の口コミ

ホームセンターで販売している銅板の種類

ホームセンターで販売されている銅板の種類について、銅丸棒や銅管用継手などの銅製品もホームセンターで販売されています。

ホームセンターで銅板を探す際には、以下の点に注意してください。
銅板の厚さ: 1mm未満のものがないかもしれませんし、あっても高価です。
銅製品の種類: 銅丸棒や銅管用継手など、銅製品の種類が限られている可能性があります。
ホームセンターで銅板を見つけることが難しい場合は、専門の金属材料販売店やオンラインショップを利用することを検討してください。

銅板が売ってる場所や取扱店について

銅板を購入することができる場所や取扱店については、以下のような場所があります。

ホームセンター

大きなホームセンターでは、銅板がDIYグッズのコーナーに置いてあります。島忠ホームズ、カインズホーム、ケーヨーデイツー、ビバホーム、ジョイフルなどが取り扱っています。

専門店

東急ハンズなどの専門店でも銅板や導線が売られています。

通販

ハンズネットストアや大手通販サイトで銅板を購入することができます。通販サイトでは、検索機能を利用して簡単に商品を見つけることができます。

購入する際には、自分の求めるサイズや厚みの銅板があるかどうかを確認してください。また、価格も比較検討することがおすすめです。

銅板のホームセンター売り場につい

銅板は、ホームセンターの売り場で購入することができます。取扱店や場所を紹介します。

大きなホームセンター

DIYグッズのコーナーに並んでおり、アルミやステンレスの平板がある所に置いてあります。
島忠ホームズ、カインズホーム、ケーヨーデイツー、ビバホーム、ジョイフル本田、コメリなどのホームセンター。

クラフト工房や美術系のアトリエ

金属加工の体験ができる場所や美術用品を扱うお店でも購入できます、

また、ホームセンターの通販サイトでも銅板を購入することができます。例えば、カインズやコメリの公式通販サイトで銅板が取り扱われています。

さらに、DCMオンラインでも銅板を購入することができます。
ホームセンター以外では、東急ハンズでも銅板や導線が売られています。亜鉛板は取り扱いが少ない場合がありますが、通販で検索すれば購入できるお店が見つかるでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次