MENU
本ページはプロモーションが含まれています

【鉄筋】ホームセンターでの値段は?売ってる販売店など調査

ホームセンターで鉄筋を購入する際、値段が気になる方もいるのではないでしょうか。

実際の販売店や価格について調査しましたので、詳細をご紹介します。

この記事でわかること
  • 鉄筋の値段
  • 鉄筋の種類
  • 鉄筋の販売店
目次

鉄筋とは?特徴について

鉄筋とは、鉄製の細長い棒で、コンクリートに埋め込んで、張力に弱いコンクリートを補強する目的で使用されます。

鉄筋の特徴は以下の通りです。

  • 引張力に強い: 鉄筋は引張力に強く、細い鉄筋で自動車を宙づりにできるほどです。
  • 圧縮力に弱い: 鉄筋は圧縮力に弱く、座屈しやすい性質があります。
  • 錆びやすい: 鉄筋は錆びやすいという特徴があります。

鉄筋はコンクリートとの相性が良く、両者の性質を補い合うことで高い強度を獲得します。また、鉄とコンクリートは付着性がよく、コンクリート中の鉄筋はサビにくく耐久性にも優れます。

鉄筋は形状によっていくつかの種類に分けられ、主に丸鋼と異形棒鋼に分類されます。

鉄筋 ホームセンターでの値段

ホームセンターでの鉄筋の値段は、サイズや形状によって異なります。以下にいくつかの紹介します。

  • ナフコオンラインストアでは、ノブハラ トンガリ鉄筋 SD13 L=1500が税込みで¥438です。
  • ロイヤルホームセンター公式ロイモールでは、鉄筋・ワイヤーメッシュの価格が0~999円の範囲で取り扱っています。
  • DCMオンラインでは、異形丸棒 鉄骨部材 10×910mmが税込みで¥327です。
  • カインズのホームセンター通販では、異形丸棒 D13×5.5mが取り扱われていますが、価格は明記されていません。

最も適切な鉄筋を選ぶためには、必要なサイズや形状を確認し、複数のホームセンターやオンラインストアで価格を比較することがおすすめです。

下記にコーナン・コメリ・カインズの通販価格を掲載していますので、価格比較することができます。

ホームセンターでの通販価格

鉄筋の価格帯を知るのなら、通販サイトが便利です。

コーナン

コーナンeショップの鉄筋の販売商品や価格について

コーナンeショップの鉄筋の価格帯はこちら

コメリ

コメリ,comの鉄筋の販売商品や価格について

コメリ,comの鉄筋の価格帯はこちら

カインズ

カインズの鉄筋の販売商品や価格について

カインズの鉄筋の価格帯はこちら

売れている おすすめ商品

ネットや楽天で売れている、口コミや評判の良い鉄筋の商品を紹介

created by Rinker
¥17,229 (2024/06/21 03:27:09時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥20,796 (2024/06/21 03:27:09時点 楽天市場調べ-詳細)

鉄筋の口コミについて

ホームセンターで販売している鉄筋の種類

ホームセンターで販売されている鉄筋の種類には、以下のようなものがあります。

  • SD-10: 1メートルあたりの重さが0.56キログラムです。
  • SD-13: 1メートルあたりの重さが1キログラム程度です。

これらの鉄筋は、施工場所のサイズに合わせて調整部分や形状を加工するために切断して使用されます。

また、ホームセンターではアンカー類も販売されており、以下の種類が取り扱われています。

  • タイトアンカー(オールアンカー)
  • プラグアンカー(グリップアンカー)
  • 溶接アンカー
  • 差し筋アンカー

さらに、ホームセンターではコンクリートブロックも販売されており、基本型は穴が3つ空いたブロックで、縦の鉄筋が差し込めるように凹みが両端にあります。

これらの鉄筋やコンクリート資材は、ホームセンターの通販サイトでも購入することができます。

鉄筋が売ってる場所や取扱店について

鉄筋を購入する場所や取扱店については、以下のような店舗があります。

ホームセンター

– カインズホームやコーナンなどの大手チェーンのホームセンターでは、鉄筋や建築資材が豊富に取り揃えられています。
– コーナンPROは職人専門店として、工具や住宅建築資材をリーズナブルな価格で提供しています。

金物店

– 金物店では、プロ向けの資材や道具が揃っていることが特徴です。
– ウエダ金物やモノタロウなどの店舗があります。
– 那覇鋼材株式会社では、鋼材や各種鉄筋の在庫を保ち、切断や曲げ加工などのサービスも提供しています。

プロショップ- 職人さんドットコムでは、現在地から近くの金物屋・工具屋・プロショップを簡単に検索できます。

これらの店舗で鉄筋を購入する際は、自分のニーズに合った店舗を選ぶことが重要です。ホームセンターや金物店では、店舗によって取り扱い商品やサービスが異なるため、事前に確認しておくと良いでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次