おいりソフトクリームを食べると幸せになれる!?道の駅で買うならココ

おいりソフト 口コミ

何やら、「おいりソフト」というものを食べて、幸せになれると人気な食べ物があるらしいのです!「おいり」のソフトは「嫁入りおいりソフト」というネーミングで販売されているので、食べれば恋愛運が上がるかも!?早速、紹介したいと思います♪

スポンサーリンク

「おいり」って何?

香川県 おいり

「おいり」とは、香川県や愛知県で生産される餅米から作られる「あられ」の一種です。結婚式の引き出物として用いられたり、土産菓子としても販売されています。

その「おいり」を結婚式での嫁入り道具としていたそうで、「炒る」と「(嫁に)入る」とかけて付いた名前であると言います。形状も丸い豆の様なことから、「心をまるくして、まめまめしく働きます」という意味が込められているそうです。主に結婚式で使用されますが、内祝いや初節句などでも用いられます。

直径が1cmほどの玉状のお菓子で、色は、ピンク、緑、白、水色、紫、オレンジなどとってもカラフルです。食感としては、外は薄い殻のような感じで、中は空洞なので、口に入れるとサッと溶けてしまうようです。

おいりソフトの味や値段は?

おいりソフトクリーム 値段

おいりソフトの気になるお値段ですが、大体350円です。ソフトクリームが300円でプラス50円で「おいり」をトッピングするという感じだと思ってくだされば良いかと思います。

和三盆と醤油のミックスソフトクリームもあったりするので、おいりだけでなくソフトクリームの味もお楽しみいただけます♪

食べた人の感想や口コミ紹介

おいりソフト 道の駅

・『食感的に、おいりがアクセントになって楽しかったです。他では食べられないかも?』

・『おいりは、表面についているだけなので、普通に食べるとポロポロ落ちてしまいます。食べる工夫が必要です。』

・『おいりの、ほんのりニッキ風味が和三盆のまろやかさと非常によく合います!大人も子供も楽しめる味です!』

・『味もおいしいけど、やはり見た目が可愛いので惹かれます♪』

・『ほんのり甘い丁度いい甘さで、和三盆の香りがとっても良いです!これで350円は安い!』

・『おいりソフトを香川県の名物にしても良いくらい和三盆とおいりが、ベストマッチしています!絶対食べるべき!』

道の駅で買うならココ



この「おいりソフト」は、道の駅「豊浜(とよはま)」で食べることができます!ここのソフトクリームは、和三盆ソフトが美味しいと評判なんですよ♪和三盆糖も香川県で作られるサトウキビの糖で、甘すぎず、上品な味なんだそうです★

和三盆と「おいり」が絶妙な美味しさのようです!美味しく食べて、良縁まで期待出来るとしたら、これは食べに行かない訳にはいかないですよね!すでに良縁にめぐり逢えた人も、内祝いや初節句にも用いられる縁起物ですから、是非食べにいって下さい★

和三盆のソフトも「おいり」もとっても気になりますね♪「おいり」に関しては、楽天やAmazonなどでも通販出来るようなので、食べてみても良いかもしれませんが、出来れば、四国に行った際に、和三盆ソフトとのコラボを食べて幸せをゲットして欲しいと思います♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする