MENU
本ページはプロモーションが含まれています

【ディーラー】ホイールのガリ傷の修理にかかる値段はいくら?

車のホイールにガリ傷が付いてしまったら、ディーラーに修理を依頼するのがいいのでしょうか? 自分で直せる方法はないのでしょうか?ガリ傷の修理には高額な費用がかかるイメージがあります。

しかし実際には手入れ用品や塗装用品を使えば、ある程度自分で直すことができます。本記事ではガリ傷の簡単な修理方法を解説しています。 ディーラー修理の料金目安も掲載しているので、比較検討いただけます。

目次

ディーラーでのガリ傷修理のメリット・デメリット

ディーラーでホイールのガリ傷を修理する場合のメリットとデメリットは以下の通りです。

メリット

  • ホイールの材質や構造に関する専門知識が豊富で、適切な修理ができる
  • 純正部品を使用するため品質が高く、安心感がある
  • リコール情報など最新の技術情報を反映できる
  • 保証期間が長めで、修理後のフォローもしっかりしてくれる

デメリット

  • 修理代が高額になりがちである
  • 納期が長くかかることがある
  • 塗装作業は外注されることが多く、全てを一括で依頼しづらい

ディーラーのホイール修理は、品質と安心感は高いものの、料金と納期の面ではデメリットがあると言えます。予算と時間的な余裕がある場合に選択肢の1つとなります。

一方で、地域の整備工場などを利用することで、よりリーズナブルな料金で修理できる場合もあります。修理内容とコストを比較検討し、メリットデメリットを見極めて判断したいですね。

整備工場も選択肢の1つですが、技術力やサービス内容が店舗によって異なるリスクがあります。ガリ傷の状態や車の種類、修理範囲などを考慮して、ディーラーか整備工場のどちらが適しているかを判断することをおすすめします。

塗装修理の場合の料金目安

ディーラーでのホイールの塗装修理の場合、1ヶ所当たり5,000円~10,000円ほどが相場です。

傷の長さや深さ、修理の難易度によって料金が異なります。小さなキズなら最小限の塗装で済みますが、大きな傷の場合は下地処理から塗装と手間がかかるため、1ヶ所1万円を超えるケースもあります。

ホイール交換の場合の料金

ホイール自体を交換する場合は、中古品なら1本10,000円程度からです。中古品のほうが安上がりです。一方新品ホイールをディーラーで購入すると1本3万円以上かかります。 車種やデザインにもよりますが、高級車ほど高額になる傾向があります。

ディーラーでのホイールガリ傷修理の料金

ディーラーで車のホイールのガリ傷を修理する場合の料金は以下の通りです。

  • ガリ傷の修理費用は1本あたり8,000円から20,000円程度です。
  • ディーラーの場合は8,000円程度からとなっています。
  • ガリ傷の程度にもよりますが、小さな擦り傷であれば8,000円程度、長さ10cm程度の傷であれば1万円程度かかります。
  • 大きなガリ傷の場合は2万円程度かかることもあります。
  • 4本のホイールを修理する場合、3万円程度からの費用がかかることになります。

ディーラーへの依頼前に見積もりを取る

ディーラーに修理を依頼する際は、事前に複数店舗の見積もりを取って比較することをおすすめします。 店舗や技術者によって修理代に差が出ることがあるので、納得できる店を選ぶことが大切です。また見積書をもとに、修理内容と料金が納得できるかどうかを確認しましょう。

不明な点があれば店頭で質問して判断材料とします。以上、ディーラーのホイールガリ傷修理の料金目安と注意点をご紹介しました。参考にしてみてください。

まとめ

ホイールのガリ傷修理は、車の美観を保つためだけでなく、ホイール自体の寿命を延ばすためにも重要です。

この記事が、ホイールのガリ傷に関する悩みを持つ車のオーナーにとって、適切な判断と行動をとるための参考になれば幸いです。安心できる修理オプションを選び、車を最高の状態に保ちましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次