代々木上原「ビヤンネートル」のパフェが芸術的!!ランチもおすすめ

代々木上原 ビヤンネートル

フランス語で『充実感』『幸福感』という意味をもつ店名の「ビヤンネートル」はまさにその名の通りのパティスリーです。美しい芸術品のようなスイーツは見ているだけでも幸せになり心満たされます。また口に入れるとより一層の幸福感が体を巡ります。

そんな幸せになれるスイーツが頂ける代々木上原の「ビヤンネートル」をご紹介しますね!

スポンサーリンク

パティスリービヤンネートルの紹介

パティスリービヤンネートルのパフェ
画像引用元:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131811/13113676/

美しい芸術品のようなスイーツを生み出すパティスリービヤンネートルのオーナーシェフパティシエは女性パティシエの馬場さんです。女性ならではの目線で作り出す美しさ、優しさ、細やかさ、温かさなどを感じるスイーツは訪れるお客様の心も体も満たしてくれます。

オーナーでもある馬場さんは、三ツ星レストランのシェフパティシエとして勤め、その後も様々なパティスリーで腕を磨き、ビヤンネートルをオープンしました。

ケーキや焼き菓子はもちろん美味しいですが、こちらイートインで頂くパフェも看板メニューとして有名です。月替わりのパフェなので、このパフェを目当てに月1で通うお客様もいらっしゃるようですよ。

月替わりパフェの値段や種類は?

月替わりパフェ 口コミ
画像引用元:https://co-trip.jp/article/90027/

月替わりのパフェは旬の食材を使用し、美しく丁寧に作られています。ドリンクとセットで、お値段は1,080円です。お値打ちなところも素敵です♪

3月現在のパフェは「苺カモミール」です♪苺のジェラートにカモミールのソルベ、ピスタチオクリームなどがパフェグラスに美しく鎮座します。苺の赤とカモミールの緑が軽やかな春の訪れを感じさせてくれるパフェです。

ちなみに、2月のパフェは「大三島ネーブルパッションショコラ」でした。大三島のネーブルを贅沢に、甘さとほろ苦さのチョコレートがベストマッチしたチョコレートパフェでした。

これからのパフェはどんなパフェが登場するのでしょうか?気になりますね。ぜひお店へ行って確かめてみて下さい♪

ランチメニューはどんな感じ?

ランチセットの値段
画像引用元:http://mon-favori-kaname.at.webry.info/201411/article_33.html

看板メニューのパフェを頂く前にこちらも一緒にどうでしょう♪ビヤンネートルではランチメニューも提供されています。【キッシュセット】と【サンドウィッチセット】がそれぞれ1,080円で頂けますよ。どちらのセットにもスープ、サラダ、自家製のグラノーラ入りヨーグルトが付いています。

キッシュもサンドウィッチも素材の味を大切に丁寧に作られていることを感じるランチが頂けます。こちらのランチセットを頂いてから、パフェを食べるコースがお勧めです♪

代々木上原店のアクセスや営業時間



<住所>
東京都渋谷区上原1-21-10 上原坂の上21番館1F

<営業時間>
午前11時から午後8時半までの不定休

<アクセス>
代々木上原駅からは徒歩約4分ですので、電車をご利用されると便利です。

看板メニューのパフェは美しい見た目と美味しさで訪れるお客さんの心も体も満たしてくれます。毎月変わるところもワクワクドキドキさせてくれますね。今月のパフェは何でしょう?ぜひお店で味わってきてくださいね♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする