銀座シックスに「カフェディオール」が日本初上陸!!気になるメニューを紹介♩

カフェ ディオール バイ ピエール・エルメ

クリスチャン ディオールといえば洋服やバッグ、香水などで有名なブランドですが、ファッション以外にもカフェを展開しています。それが「カフェ ディオール バイ ピエール・エルメ(Cafe’ Dior by Pierre Herme’)」です。

「カフェ ディオール バイ ピエール・エルメ」は銀座シックスにオープン、これが日本初上陸となり、日本の食材を使用した日本限定メニューが用意されています。

名前からも高級感漂う「カフェ ディオール バイ ピエール・エルメ」。気になるメニューや値段などをご紹介しましょう!

スポンサーリンク

「カフェディオール」はどんなお店?

カフェディオールの店舗

銀座シックス内のメゾン「ハウス オブ ディオール」の4階にオープンしたのが「カフェディオール」です。ソウルの出店に続く2店舗目で、日本初上陸となります。

「カフェディオール」のテーブルウエアは全てディオール。店内はパールグレイでカラフルなイスがアクセントとして置かれており、高級感の中にカジュアル感も取り入れ、気を使わない空間を作り出しています。

メニューを手掛けるのはパティスリー界の巨匠「ピエール・エルメ」。日本の食材を長年研究しつくしたピエールエルメが手掛けるメニューは、日本の食材が最大限に活かされるよう工夫されています。

ピエールエルメ監修のメニューや値段は?

「パンペルデュ マング カラメル エ ノワ ド ココ」

パンペルデュ マング カラメル エ ノワ ド ココ

¥2,500(サービス料13%、税別)
宮崎産のマンゴーを使用したフルーツメインの季節限定デセール ア ラシェット(お皿盛りのデザート)です。

「アソリュティマン ピエール・エルメ・パリ」
¥1,800(サービス料13%、税別)
お好みのマカロン2個、ボンボンショコラ2個、フールモアルゥー2個のセットです。

「ラ パステック コム ユヌ タルティヌ」

ラ パステック コム ユヌ タルティヌ

¥2,700(サービス料13%、税別)
こちらも季節限定デセール ア ラシェットで、高知産のスイカが使われています。

このほか、「クルスティアンクロッカン ショコラオレ エ ノワゼット」やマカロンやショコラもあり、オリジナルジュースやコーヒー、アルコールなどの20種類のドリンク、ワインセット、シャンパーニュセットなどのセットメニューも用意されています。

銀座のカフェディオールは予約できるの?

カフェディオール 予約

銀座のカフェディオールは、予約の受け付けはしていません。ティータイムには混雑する可能性がありますので、空いている時間を予測して行くことをおすすめします!

銀座シックスのアクセスや営業時間はここ



<住所>
東京都中央区銀座6-10-1 銀座シックス
ハウスオブディオール銀座 4階 A区画

<営業時間>
10時30分~20時30分
(ラストオーダーは19時30分)

※カフェディオールへは1階又は地下1階のDiorから入って4階へ行って下さい。銀座シックスの4階からは行くことができませんのでご注意を!!

あの有名なクリスチャンディオールのカフェディオール。名前だけでも惹かれるのに、パティスリー界の巨匠「ピエール・エルメ」が手掛けたメニューが楽しめるとなると、行かないともったいないような気がします。

高級感とカジュアルな雰囲気が同時に漂うカフェディオールで、極上のティータイムを過ごしてみてはいかがですか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする